« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月26日 (土)

ピアノのレッスン・秋野菜

Img_2485 75歳以上対象のピアノクラスに月2回参加して数ヶ月。はじめは右指だけだったが、最近は左指も使ったりする。キーボードでレッスンするが、宿題曲などをピアノで発表したりもする。その内舞台での発表会も予定されていて、そのときはグランドピアノを使用する。今からドキドキ
本ピアノクラスの名称は「ケボーノ」と決まる。ケボーノを反対から読むと・・・・・?

Img_2489

Img_2490

Img_2491 9月初め頃の種まき・苗に植え付け時期は極端の雨不足だったが、秋野菜もどうにか順調に。上からブロッコリー、白菜、かぶなど。例年は青虫や夜盗虫など襲来が激しいのだが、今年はさほどでもない。
台風26・27号の被害も当地ではなく、これからが楽しみの秋野菜・・・・・

,

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

秋の海・男の料理

ひさし振りで鹿島の海を見にいく。海水浴や貝堀りで人手の多いこの辺りも今はサーハーがチラホラ。以前は無かった風力発電の風車が遠くでゆるやかに回転している。
海辺近くの旅館・民家などは昔のたたずまいで、あの津波の被害は無かったのか・・

Img_2452

Img_2464 昔、規定外の貝堀熊手を持っていって注意されたことがあった。この辺りははまぐりが良く取れたが最近はどうか?

Img_2471 常陸の国一の宮鹿嶋神宮に参拝後、摘み取りどうぞのコスモス畑で沢山いただく。

Img_2482

Img_2481 初級男の料理では、牛肉・里芋・ごぼうの煮付け、かぼちゃときのこのサラダなどを作る。牛肉はふんぱつして黒毛和牛を使う。やはり美味しい。
病後治療のため会員一人退会したが、直ぐ補充できる。人気が高い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

運動会・実りの秋

季節外れの気温で、ややぐったり気味のここ数日。家庭菜園の作業は日中はとても無理。
10月の予定はトマトなどの後片付けとホーレンソウなど葉もの野菜の種まきなどが残る程度なのでボツボツと・・・・

Img_2433

Img_2437 ばーちゃんが孫の運動会の豪華弁当を作る。じいちゃんも例によって、朝早く起きておにぎり、お稲荷さん、唐揚げ、ポテトサラダなどを担当する。いつも評判の良い唐揚げは下味が薄くて今回は失敗。詰め込む分量が多すぎてふたが閉まらない。

Img_2443 同じ日じいちゃんは、毎年春秋に開かれるローンズボール大会に「男の料理」グループのキャプテンとして参加する。カーリングとボーリングを合わせたようなスポーツで老若男女が楽しめる。去年の同じ時期の秋の開催日は寒くてふるいながらのプレイーだったが、今年は汗を流しながらだった。

Img_2427 もう直ぐ収穫時期の落花生。油断していたらカラスにほじくられる。早速防鳥ネットを張る。犯人はカラスでなくハクビシンだと言う説も。きじのつがいもときどき見かけるが、いずれが犯人なのか犯行現場は見ていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

歌声喫茶・ブロッコリー・モロヘイヤ

あの暑かった夏が懐かしく想うほど朝夕は肌寒いほどになってきた。70歳後半となり、体内の水分が抜けて体温の調節力が弱まったためか、以前より暑さ・寒さがすぐ身に応えるようになった。

Img_2403 お茶の出ない歌声喫茶。毎年秋に公民館で開かれる。久しぶり大声・蛮声を出して1時間半「里の秋・・・」などを歌う。翌日喉が痛い。ご覧の通りオジサン・オバサンばかり・・・・

Img_2408 随分と楽しんだモロヘイヤも終わりになった。種が付きだした。この種には毒があるらしい。数年前には知らずに家畜に与えて事故が起きた報道がよくあった。

Img_2406

Img_2405 秋野菜のブロッコリーと大根も今のところ順調。大根は密に種まきし、徐々に間引きする。間引き菜も青菜として利用できるところが家庭菜園の良いところ。

Img_2411

Img_2412 2株植えてある伏見甘長が沢山なる。いつものようにオジサンが中華大鍋で甘辛く炒め煮にする。「伏見甘長」は名前のとおり辛くないのだが、今年は辛いのがときどき混じる。まさにロシアンルーレットだ。

.

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »